はじめに

女30代、歯列矯正はじめます

湯屋こゆ
湯屋こゆ
はじめまして、湯屋こゆ(@koyu_kyousei)です(`∨´*)

30代を少し過ぎ、今更ながら歯列矯正をすることを決意しました。
このブログでは、その経過をつづっていこうと思います。

 

自己紹介

30代女性。ホワイト企業で働いています。
旦那と賃貸マンションで2人暮らし。子どもはいません。
アニメとV系バンドと女性アイドルが好きで、趣味は読書。

物心ついたときには歯並びがわるく、出っ歯です。
似ているポケモンはハギギシリ。あまりの親近感にグッズ買ってしまうくらい似てる。

 

これがハギギシリ。絶対人気ないけど、愛着沸いてます…。
今回はなぜ私が歯列矯正をするに思い至ったかを書いてみます。

 

きっかけ1:旦那のひとこと

とあるアニメを一緒に見ていたとき、ふと旦那に
「私がコスプレするならどのキャラが似合うと思う?」と聞いたところ、即答されたのがこのキャラ。

理由は「歯がガタガタだから」

えっそんな風に思ってたの!?
傷ついたわけではないのですが、衝撃的で、2年ほど心に引っかかってました。

 

きっかけ2:笑顔の美しさ

女の子のアイドル好きが高じて、東京にあるナイトショークラブ「バーレスク東京」や、
セーラームーンのショーレストラン「Shining Moon Tokyo」に遊びに行きました。

そこで出会ったキャストの女の子たちの笑顔がとにかくまぶしい!

SNSでお気に入りの女の子を追うたびに、
そのきれいな歯並びの笑顔に感嘆し、憧れるようになりました。

 

きっかけ3:横顔の醜さ

私はいわゆる口ゴボってやつです。横顔のシルエットがまぁ残念なんです。

ある日、写真を見返していたら、自分が醜く思えて仕方なくなりました。これが決定打。

つまり、まとめるとこうなります。

矯正を決意したのは…

旦那のひとことが引っかかり、
笑顔の美しい女の子に憧れ、
自分の醜さを再確認してしまったことがきっかけ

いろいろ並べたけど単純に「キレイになりたい」ってことです。

 

ブログについて

このブログでは、矯正歯科選びから、料金、矯正の経過などを書いていきます。

歯並びがキレイになってくのを自分でも確認したいってのももちろんあるし、
矯正をしようかどうか悩んでる人のお役に立てれば幸いです。

ではでは今回はこのへんで。