矯正1年目

【調整1回目】矯正1ヶ月の歯並びの変化

矯正1ヶ月の変化
湯屋こゆ
湯屋こゆ
どうも、抜歯矯正をしている湯屋こゆ(@koyu_kyousei)です(`∨´*)

 

上の歯に矯正器具をつけてから約1ヶ月。
ふたたび矯正歯科へお邪魔しました。

この記事では

・矯正1ヶ月で歯並びはどこまで改善されるのか?
・矯正歯科ではどんな調整をするのか?
が分かります

 

歯並びは結論からいうと…
そんなに動いてなかったです…。

 

矯正1ヶ月で歯並びはこれだけ変わる

さっそく矯正開始から約1ヶ月の変化を載せてみます。

 

矯正1ヶ月の変化

…分かります?
ちょっとは動いてるんですよ。

 

矯正1ヶ月の変化

ほら!(分かりづらい)

 

微々たるものですが、

  • 前歯が後ろにさがって重なりがマシになった
  • 引っ込んでいた歯が少し前に出てきた

という変化がみられます。

 

正直、もっと動くと思ってました…。
でもこの動きの鈍さなら矯正に2~3年かかるのは納得。

 

矯正歯科で歯の動きをチェック

矯正装置には慣れましたか?
矯正の先生
矯正の先生
湯屋こゆ
湯屋こゆ
はい、慣れました!全然痛くなかったです。
それは珍しいですね。
矯正の先生
矯正の先生

 

そう、私、矯正器具をつけても、まるで痛みを感じなかったんですよね。
痛みは個人差があるようで、痛みがない人は珍しいそうです。

 

先生に歯の動きをチェックしてもらいます。

湯屋こゆ
湯屋こゆ
あまり動いた気がしないです…。
大丈夫ですよ、歯は少しずつ動くんです。
ちょっと太いワイヤーにしてみましょう。
矯正の先生
矯正の先生

なんと、歯が動くスピードは1ヶ月に1mm程度だそうです。
じ、地道~!

はじめのうちは変化が少なく見えますが、
湯屋さんの歯はちゃんと動いてますから安心していいですよ。
矯正の先生
矯正の先生

 

ワイヤーを一段階太いものに交換する

前回より太いワイヤーを付けなおしてもらいました。
ブラケットはそのままで、ワイヤーだけの交換です。

ブラケットというのはこれです↓

ホワイトブラケット

 

今後の矯正の流れ

それでは次回は3週間後にチェックします。
順調に動いていれば、一番奥の歯にも装置を付けますね。
矯正の先生
矯正の先生

※今は一番奥の歯にはブラケットが付いていません。

湯屋こゆ
湯屋こゆ
分かりました。
下の歯にはいつ付けるんですか?
上の歯の動きによりますね。
矯正の先生
矯正の先生

上の歯の動きによって
上アゴにアンカースクリューを打つのが先か、
下の歯に矯正装置を付けるのか先か、判断するそうです。

早く下の歯も動かしたい~もどかしい…。

かかった料金は5,500円、滞在時間は約15分でした。

 

まとめ

・歯が動くスピードはは1ヶ月に1mm
・はじめての調整はワイヤーの交換のみ

 

ちなみに歯のクリーニングはありませんでした。
※矯正歯科によります。

キレイに磨けてますねと言ってもらえてうれしかった~。

矯正器具つけると歯みがきがとてもしづらくなるので、
ジェットウォッシャーを使うといいですよ~!

 

ではでは今回はこのへんで。

 

矯正,ジェットウォッシャー
矯正中の歯みがきに悩んでる人にジェットウォッシャーがおすすめな4つの理由 矯正中のみなさん、歯みがきのしづらさに悩んでませんか? そんなときにTwitterの矯正アカウント...